デザイン書道:作品234「手羽先」

手羽先

【読み】
てばさき
【意味】
手羽先唐揚げを最初に出した店は、名古屋の鶏料理店「風来坊」。
当時の店主だった大坪健庫が北九州市にいた当時、鶏の半身をから揚げに秘伝のタレで調味する「ターザン焼き」を開発した。

てばさき

【234】

「手羽先」


クリエイティブ・コモンズ にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へにほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ