デザイン書道:作品2070「囲炉裏」

囲炉裏

【読み】
いろり
【意味】
囲炉裏とは、屋内に恒久的に設けられる炉の一種。
伝統的な日本の家屋において床を四角く切って開け灰を敷き詰め、薪や炭火などを熾すために設けられた一角のことである。
主に暖房・調理目的に用いる。数える際には「基」を用いる。
古くは、比多岐(ひたき)や地火炉(じかろ)とも言った。
出典:ウィキペディア

いろり

【2070】

「囲炉裏」


クリエイティブ・コモンズ にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へにほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ