デザイン書道:作品2047「息白し」

息白し

【読み】
いきしろし
【意味】
俳句における冬の季語で、吐く息が白く見えること。
冬は気温が低く、空気が冷たいので、吐く息が白く見える。
天候や時刻によって左右され、はっきり見えるときもあればそうでないときもあるが、冬らしい光景のひとつであり、冬を実感する光景である。
出典:ウィキペディア

いきしろし

【2047】

「息白し」


クリエイティブ・コモンズ にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へにほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ